アトリエ1

銘木の木目を活かすデザイン

info@atelier1.info
世界で一つしかないオリジナルデザインの木の時計です

うさぎが寄り添う可愛いインテリア掛け時計(案)

ご依頼内容

希望のイメージは2匹のうさぎです
あまり主張しないシルエット的な感じがいいです
私も旦那もうさぎ年なので、これからも一緒に的なところで私と旦那をうさぎであらわすのを家のリビングに飾りたいです
時計の大きさは見やすい
文字盤は数字がいいです
値段は2万円ぐらいで(収めたいけど超えてもあり)
納期は早め
木材は、おすすめの想いがこもった系のがあればお願いします
まだ家の壁紙とか未定なので色目がわからないです


うさぎが寄り添う可愛いインテリア掛け時計(案)

北海道の広葉樹の女王と称される「カバザクラ」、日本の温帯林を代表する樹木の「ブナ」、日本を代表する樹木で耐朽性、保存性がよく最良の材質の「けやき」、本桜とも呼ばれ艶のある光沢が美しいため高級家具等によく用いられてきた「山桜」、古くから世界的な銘木の一つである「マホガニー」の5つの材をベースにし、それぞれ2種類ずつの計10種類のデザインスケッチを作成しました。
Aは「カバザクラ」をベースにしたもので、A1タイプは30cm角の正方形に切り出したベースにゴシック調の落ち着いた数字をカリンから切り出し、分目盛りはグリーンのスワロフスキーで明るい印象にしました。ウサギは時計の右下部分に2匹が寄り添うシルエットをシンプルな曲線でデザインし、メープルを切り出して配しています。また、針は黒いストレートデザインの針で、全体的に明るいながらも落ち着いた印象となっています。
A2タイプは、高さ30cm、幅36cmの家の形に切り出し、時刻目盛りは優しい印象の丸ゴシック体の数字をカリンから切り出し、分目盛りはマホガニーの丸棒を埋め込んでいます。ウサギは分目盛りの内側に座っているウサギとそのウサギに話しかけているようなウサギをメープルから切り出して配してあり、針は柔らかい印象のアラベスクデザインのものを採用しています。全体的に柔らかく温かみのある家をイメージしたデザインになっています。
Bタイプは「ブナ」をベースにしたもので、B1タイプは29cm角の正方形に切り出したベースに、ちょっとポップな印象の字体の数字をカリンから切り出し、グレイッシュなピンクのスワロフスキーを5分毎にそれ以外は明るいピンクのスワロフスキーを分目盛りにしてあります。ウサギは時計の右下部分に2匹が寄り添うシルエットを自然な線でメープルから切り出して配してあり、針はアンティークなデザインのものを合わせてあります。全体的に明るく楽し気な印象のデザインになっています。
B2タイプはB1と同じく29cm角の正方形に切り出したベースの中央部分をわずかにラウンドさせて掘り下げてあり、時刻目盛りは優しい印象の丸ゴシック体の数字をマホガニーから切り出してあり、分目盛りはマホガニーの丸棒を埋め込んでいます。ウサギはB1と同様に時計の右下部分に2匹が寄り添うシルエットを自然な線でメープルから切り出して配してあり、針は先が細くなったストレートデザインの針で、全体的に優しく落ち着いた印象ながら、中央部の掘り込みで無垢材ならではの味わいを楽しめるデザインになっています。
Cタイプは「けやき」をベースにしたもので、C1タイプは直径30cmの丸型に切り出し、時刻目盛りはクラシカルな印象の数字にカリンを切り出し、アメジスト色のスワロフスキーを分目盛りとして配してあります。分目盛りの内側に2匹のウサギが並んで座っているシルエットをメープルから切り出して配してあり、針はアラベスクデザインの黒い針を配してあります。全体的に、クラシカルな印象のデザインながら、木の持つ色合いから、明るいデザインになっています。 C2タイプは30cm角の正方形に切り出したベースの内側をB2より小さなRで一段彫り込んであり、その外側にゴシック調の落ち着いた数字をカリンから切り出して配し、分目盛りはC1と同じくアメジスト色のスワロフスキーを配しています。ウサギはB2と同様に時計の右下部分に2匹が寄り添うシルエットを自然な線でメープルから切り出して配してあり、針は黒いストレートデザインの針を採用してあります。全体的にかっちりとした端正な印象ながら、中央部の掘り込みで無垢材ならではの味わいを楽しめるデザインになっています。
Dタイプは「山桜」をベースにしたもので、D1タイプは長径36cm短径25cmの楕円に切り出したベースに、クラシカルな印象の数字をブナから切り出し、グレイッシュなピンクのスワロフスキーを分目盛りにしてあります。そしてその外側に2匹のウサギが向かい合うようにメープルから切り出して配してあり、針はアラベスクデザインの白い針を採用しました。深みのあるベースと共に柔らかくも高級感のある印象のデザインになっています。 D2タイプは高さ25cm幅36cmの長方形に切り出したベースに、おしゃれな印象の数字をメープルから切り出しクリスタルのスワロフスキーを分目盛りとして配してあります。また、B2やC2と同様に時計の右下に2匹のウサギが寄り添うシルエットを自然な線でメープルから切り出して配してあり、針は白いストレートデザインのものを採用、全体的に都会的な若々しいデザインになっています。
Eタイプは「マホガニー」をベースにしたもので、E1タイプは長径36cm短径24cmの楕円に切り出したベースにクラシカルな印象の数字をブナから切り出し、グレイッシュなピンクのスワロフスキーを分目盛りにしてあります。時計の下部に2匹のウサギを、時計の上部に三日月をそれぞれメープルから切り出して配してあり、ウサギが仲良く月見を楽しんでいるようにしました。針は白いアラベスクデザインのものを採用し、全体的に優しくウサギたちのお話が聞こえてきそうなデザインになっています。
E2タイプは24cm角の正方形に切り出したベースに、斜体のかかった数字をブナから切り出し、金色がかったスワロフスキーを分目盛りに配してあります。針は先が細くなった白いストレートデザインの針を採用、また、B2やC2と同様に時計の右下に2匹のウサギが寄り添うシルエットを自然な線でメープルから切り出して配してあり、時計の左上に星型のスワロフスキーを配して2匹のウサギが星を眺めているようにしました。全体的にコンパクトながら、絵画を楽しむようなデザインになっています。
他にもご要望がございましたら、違う組み合わせのスケッチなど作成いたしますのでお申し付けください。

うさぎが寄り添う可愛いインテリア掛け時計(案)
<木の紹介>
カバザクラ

本州中部以北に分布し、多くは北海道に自生します。辺材(白太)は淡い紅白色、心材(赤身)は淡い紅褐色で、赤みの濃い真樺は、希少になってきており、近年、入手が難しくなっています。カバノキ科に属し、植物学的にはサクラと何の関係もないが、緻密な樹肌と材の様子が良く似ていることから「カバザクラ」と呼ばれています。北海道の広葉樹の女王と称されるくらいに素直で気品のある原木の姿は見ているだけでも楽しめます。家具材、建具材、内装材、床材、器具材、造作材、化粧用単板、合板など多岐にわたって使用されています。

ブナ

ブナは日本の温帯林を代表する樹木で、北海道南部、本州、四国、九州に広く分布しており、その実は多くの哺乳類の餌となっています。材質は硬くて粘りがあり、弾力性があります。また、曲げに強いのも特徴で曲木家具には大変、適しています。また、家具材や木製の玩具などに利用されています。

けやき

日本を代表する樹木で耐朽性、保存性がよく最良の材質の木で、お寺や大黒柱に好まれて使われる建築材としてだけでなく、和家具の最高級品としても重用されています。

山桜

本桜とも呼ばれ、古くは浮世絵の版木に使われ、近代では、楽器や食器、定規などの道具にも使われ、艶のある光沢が美しいため、高級家具等によく用いられます。

マホガニー

古くから世界的な銘木の一つで、家具材、彫刻材、楽器、模型、内部装飾材などに使われています。また、高級車のダッシュボードやハンドルなどにも用いられています。

カリン

木材として出回っているカリンはマメ科シタン属の樹木であって、果実のカリンはバラ科ボケ属と全く別の樹木です。とても木肌の美しい表面を持ち、綺麗な光沢があります。

メープル

メープルの木は日本だと楓の木になりますが、日本原産のものは楓材と呼ばれる別物で、北米から輸入したカエデ材をメープル材と呼ぶ傾向にあります。カナダやアメリカ東北部の厳しい冬の気候に鍛えられたメープル材は衝撃や摩擦に強い事で知られ、材質は重く硬い事が特徴です。カナダや北米では、古くから現地の人々により生活家具や床材など生活に密接したシーンで使われてきました。

スケッチは実際の木を写真撮影したものを加工して描いていますが、加工の都合上、木目若干が変わることもあります。ご了承ください。時刻目盛りの数字なども実際の木を撮影したものを加工して描いていますが、こちらは木取りの都合上、木目の出方などが異なりますことをご了承ください。
また、できるだけスケッチと同じ大きさになるようにいたしますが、自然の木で制作するため、仕上げの研磨作業などで、最終寸法が異なることがあることをご了承ください。
いずれもムーブメントはクオーツ時計を想定しています。 以下にそれぞれをご案内いたします。

A1タイプ


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

  • サイズ:H=300mm W=300mmの正方形
  • ベースは「カバザクラ」
  • 時刻目盛りはゴシック調の字体でカリン
  • 分目盛りは「グリーン系」のスワロフスキー
  • 針はストレートデザインの黒
  • ウサギはシンプルな曲線で並んで座る後ろ姿でメープル、時計の右下
  • 全体的に明るいながらも落ち着いた印象

A2タイプ


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

  • サイズ:H=300mm W=360mmの家の形
  • ベースは「カバザクラ」
  • 時刻目盛りは丸ゴシック体でカリン
  • 分目盛りはマホガニーの丸棒を埋め込み
  • 針はアラベスクデザインの黒
  • ウサギは自然な曲線で座っているウサギとそのウサギに話しかけているようなウサギでメープル、分目盛りの内側
  • 全体的に柔らかく温かみのある家をイメージしたデザイン

B1タイプ


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

  • サイズ:H=290mm W=290mmの正方形
  • ベースは「ブナ」
  • 時刻目盛りポップな印象の字体でカリン
  • 分目盛りは「グレイッシュなピンクのスワロフスキー」を5分毎にそれ以外は「明るいピンク」のスワロフスキー
  • 針はアンティークなデザインの黒(秒針は金)
  • ウサギは2匹が寄り添って座るシルエットを自然な線でメープル、時計の右下
  • 全体的に明るく楽し気な印象のデザイン

B2タイプ


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

  • サイズ:H=290mm W=290mmの正方形
  • ベースは「ブナ」
  • 時刻目盛り丸ゴシック体でマホガニー
  • 分目盛りはマホガニーの丸棒を埋め込み
  • 針は先が細くなったストレートデザインの黒(秒針は金)
  • ウサギは2匹が寄り添って座るシルエットを自然な線でメープル、時計の右下
  • 時刻目盛りの内側をわずかにラウンドさせて掘り下げ
  • 全体的に優しく落ち着いた印象ながら、中央部の掘り込みで無垢材ならではの味わいを楽しめるデザイン

C1タイプ


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

  • サイズ:φ=300mmの円形
  • ベースは「けやき」
  • 時刻目盛りクラシカルな印象の字体でカリン
  • 分目盛りは「アメジスト色のスワロフスキー」5分毎にやや大きいもの
  • 針はアラベスクデザインの黒
  • ウサギは2匹が寄り添って座るシルエットを自然な線でメープル、分目盛りの内側
  • クラシカルな印象のデザインながら、木の持つ色合いから、明るいデザイン

C2タイプ


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

  • サイズ:H=300mm W=300mmの正方形
  • ベースは「けやき」
  • 時刻目盛りはゴシック調の字体でカリン
  • 分目盛りは「アメジスト色のスワロフスキー」5分毎にやや大きいもの
  • 針はストレートデザインの黒
  • ウサギは2匹が寄り添って座るシルエットを自然な線でメープル、時計の右下
  • 分目盛りの内側を小さなRをつけて丸く掘り下げ
  • 全体的にかっちりとした端正な印象ながら、中央部の掘り込みで無垢材ならではの味わいを楽しめるデザイン

D1タイプ


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

  • サイズ:短径250mm長径360㎜の楕円形
  • ベースは「山桜」
  • 時刻目盛りはクラシカルな印象の字体でブナ
  • 分目盛りは「グレイッシュなピンクのスワロフスキー」5分毎にやや大きいもの
  • 針はアラベスクデザインの白
  • ウサギは時刻目盛りの外側に2匹のウサギが向かい合うように配置 メープル
  • 深みのあるベースと共に柔らかくも高級感のある印象のデザイン

D2タイプ


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

  • サイズ: H=250mm W=360㎜の長方形
  • ベースは「山桜」
  • 時刻目盛りはおしゃれな印象の数字でメープル
  • 分目盛りは「クリスタルのスワロフスキー」5分毎にやや大きいもの
  • 針はストレートデザインの白
  • ウサギは2匹が寄り添って座るシルエットを自然な線でメープル、時計の右下
  • 全体的に都会的な若々しいデザイン

E1タイプ


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

  • サイズ:長径360mm短径240㎜の楕円形
  • ベースは「マホガニー」
  • 時刻目盛りはクラシカルな印象の字体でブナ
  • 分目盛りは「グレイッシュなピンクのスワロフスキー」5分毎にやや大きいもの
  • 針はアラベスクデザインの白
  • 時計の下部に2匹のウサギを、時計の上部に三日月をそれぞれメープルから切り出して配置 全体的に優しくウサギたちのお話が聞こえてきそうなデザイン

E2タイプ


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

  • サイズ:H=240mm W=240mmの正方形
  • ベースは「マホガニー」
  • 時刻目盛りは斜体のかかった字体でブナ
  • 分目盛りは「金色がかったスワロフスキー」5分毎にやや大きいもの
  • 針は先が細くなったストレートデザインの白(秒針は金)
  • ウサギは2匹が寄り添って座るシルエットを自然な線でメープル、時計の右下
  • 時計の左上に星型のスワロフスキーを配置
  • 全体的にコンパクトながら、絵画を楽しむようなデザイン

ご依頼内容2

すごい迷い、特にc1とE1で悩みました
E1(月と寄り添ううさぎがとっても気に入りました)にしようかと思うのですが、
分目盛りをB1の1分おきの方?を明るいピンクスワロフスキーに変えるとどんな感じになりますか?
ちなみに、5分おきの方は、E1のままがいいとおもったのですが、詳細を読んでみると、B1とE1一緒ですか?
「グレイッシュなピンクのスワロフスキー」

うさぎが寄り添う可愛いインテリア掛け時計(案2)

E1タイプの5分おきの分目盛りはそのままにして、それ以外をB1タイプのピンクにしたE1v2タイプと、5分おきの分目盛りもB1タイプのものにしたE1v3タイプの2種類のスケッチを作成いたしました。
5分おきの目盛りはどちらも「グレイッシュなピンク」と表現いたしておりますが、B1タイプのものは正式には「ブラッシュローズ」といい、E1タイプのものは「ビンテージローズ」という色名で、B1タイプはベースが白っぽい木なのでやや暗い色合いのスワロフスキーにし、E1タイプのものはベースが濃い色の木なので明るい色合いのスワロフスキーにしてありました。
他にもご要望がございましたら、違う組み合わせのスケッチなど作成いたしますのでお申し付けください。
うさぎが寄り添う可愛いインテリア掛け時計(案2)

以下にそれぞれをご案内いたします。

E1v2タイプ


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

  • サイズ:長径360mm短径240㎜の楕円形
  • ベースは「マホガニー」
  • 時刻目盛りはクラシカルな印象の字体でブナ
  • 分目盛りは「明るめのグレイッシュなピンクのスワロフスキー」(E1と同じ)を5分毎に、それ以外は「明るいピンク」(B1と同じ)のスワロフスキー
  • 針はアラベスクデザインの白
  • 時計の下部に2匹のウサギを、時計の上部に三日月をそれぞれメープルから切り出して配置 全体的に優しくウサギたちのお話が聞こえてきそうなデザイン

E1v3タイプ


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

  • サイズ:長径360mm短径240㎜の楕円形
  • ベースは「マホガニー」
  • 時刻目盛りはクラシカルな印象の字体でブナ
  • 分目盛りは「暗めのグレイッシュなピンクのスワロフスキー」(B1と同じ)を5分毎に、それ以外は「明るいピンク」 (B1と同じ)のスワロフスキー
  • 針はアラベスクデザインの白
  • 時計の下部に2匹のウサギを、時計の上部に三日月をそれぞれメープルから切り出して配置 全体的に優しくウサギたちのお話が聞こえてきそうなデザイン

お気に入りの時計が制作できるかお問い合わせいただく場合は、以下にご記入いただきご連絡ください。


カスタム・メイドのご依頼・ご相談

カスタム・メイドのご依頼・ご相談内容 *
お名前(漢字)*
お名前(フリガナ)*
E-Mail*
電話番号(半角)*

他の時計を見てみる