アトリエ1

銘木の木目を活かすデザイン

info@atelier1.info
世界で一つしかないオリジナルデザインの木の時計です

リビングにかける無垢材の時計(案)

ご依頼内容1

自宅のリビングにかける無垢材の時計のカスタムメイドをお願いします。 ホームページのトップ画面に出ている四角い時計の雰囲気がイメージに近いです。 リビングフローリングの色がウォルナッツ系で家具はダークブラウンなので、それにとけこむような色を希望しています。
無垢の模様を使ったり、真四角ではなく縁が無垢材そのままの形も素敵だと思っています。
文字盤は子供が小さいので数字入りの方が良いのですが、可愛くなりすぎ無いような雰囲気が希望です。
ムーブメントは電波時計を希望です。
大きさは、一般的な広さのリビングですのでだいたい30センチ角で良いかと思っています。
いろんなパターンが知りたいので、インドローズや山桜など他の木ももちろん検討候補に入れていただきたいです。
主人はシックで重厚感のある雰囲気が、私は自然の木の力強さや面白さが好みなんです。
家族の間でイメージがはっきりしていなくて恐縮ですが、いくつかパターンを頂けたらお互いのイメージが具現化して話しやすいのでありがたいです。

リビングにかける無垢材の時計(案)1

全部で13種類案を作成いたしました。
リビングにかける無垢材の時計(案)
F以外のデザインは、木の種類を替えることができますので、ご要望がありましたらご遠慮なくお申し付けください。
寸法は制作目標寸法なので、完成時は多少異なります。
使用する材木の使用量と加工工数がデザインによって異なるので価格が異なります。
スケッチは使用予定の木に陰影をつけたスケッチです。実際に彫り込むと木目の出方は変わります。
以下にそれぞれをご案内いたします。

typeA

正方形に切り出したベースを斜めに一段彫り込み、そこに斜体の時刻目盛りを配し、更にその内側をドーナツ状に彫りこむことで、光の当たり方で陰影を楽しむことのできるデザインです。
時刻の数字は斜体の字体を採用しおしゃれな印象にしてあります。ブラックウォルナットの数字は「ブナ」を、それ以外の数字は「黒檀」を使用しています。
斜めに彫り込んだ斜面に分目盛りとしてスワロフスキーを配しており、5分おきにやや大きめにし、色を替えることで視認性を高めています。
同じデザインで使用する木を変えることで、木の色合いや木目での印象の違いからお好みの木をご検討いただけるようにしています。
屋久杉、ケンポナシ、ブラックウォルナット、山桜、ローズウッドのスケッチを準備しました。


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H300 mm×W300mm
屋久杉とは、屋久島に自生する樹齢1000年以上の杉の木のことです。  従って、木目も1000年分以上あり、一般の杉材より、その表情が豊かになり、個性的になります。


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H300 mm×W300mm
北海道の奥尻島から本州、四国、九州に分布する落葉広葉樹で建築材や家具材のほか、三味線の胴などの楽器材、器具材、彫刻材などに用いられ、宮内庁の乗り物の内装にも使われています。


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H300 mm×W300mm
ブラックウォルナットはチーク、マホガニーとともに世界の三大銘木にあげられている高級材で古くから高級家具材などに用いられてきました。着色せずに自然に紫がかった褐色に仕上がります


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H280 mm×W280mm
日本に数多くある桜の中で、山桜は最も木材に適していると言われています。強度・耐水性も申し分なく、艶のある光沢と色調が美しいため、高級家具等によく用いられます。


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H270 mm×W270mm
紫がかった独特の色調を持った、とても硬い木材で、非常に価値の高い材料として重宝されており、現在では、ある程度の幅の取れる物は入手が困難な状況となっています。その名の通り、薔薇のような香りがする事でも有名で、一般的にはインドローズの事を単にローズウッドと呼んでます。

typeB


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H300 mm×W300mm
屋久杉の中でも希少な杢のある材なので、杢を美しく見せるために、正方形に切り出したベースをアールを付けて一段彫り込み、そこに時刻目盛りを配し、更にその内側をもう一段彫りこむことで奥行きが感じられ、杢を堪能できるデザインにしました。時刻の数字は真っすぐなデザインの字体を採用し落ち着いた印象にしてあります。(数字は黒檀)

typeC


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H300 mm×W300mm
ケンポナシの美しい大きな木目が観賞できるように正方形に切り出したベースをアールを付けて一段彫り込み、そこに時刻目盛りを配したすっきりとしたデザインにしました。時刻の数字は真っすぐなデザインの字体を採用し落ち着いた印象にしてあります。(数字はハードメープル)

typeD


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H280 mm×W280mm
重厚な木目の山桜を正方形に切り出したベースにアールを付けてリング状に一段彫り込み、そこに時刻目盛りを配したすっきりとしつつも柔らかい印象のデザインにしました。時刻の数字は斜体の字体を採用しおしゃれな印象にしてあります。(数字はブナ)

typeE


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H270 mm×W270mm
濃い赤紫の色調と肌理の細かい材質で仕上がりがとても美しいローズウッドを正方形に切り出し、さらにリング状に斜めに一段彫り込み、そこに時刻目盛りを配したすっきりとした印象のデザインです。時刻の数字は斜体の字体を採用しおしゃれな印象にしてあります。(数字はハードメープル)

typeF


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H330 mm×W330mm
ケンポナシの辺材の皮の部分も利用したベースを斜めに一段彫り込み、そこに時刻目盛りを配したすっきりとしたデザインです。時刻の数字は斜体の字体を採用しナチュラルなベースの印象との対比を楽しめます。(数字は黒檀)

typeG


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H340 mm×W340mm
屋久杉を円形に切り出したベースの周囲を大きくラウンドさせ、その内側に時刻目盛りを配し、更にその内側をもう一段彫りこむことで、柔らかい印象ながら木目を堪能できるデザインです。時刻の数字は真っすぐなデザインの字体を採用し落ち着いた印象にしてあります。(数字は黒檀)

typeH


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H300 mm×W300mm
正方形に切り出したベースを斜めに一段彫り込み、そこに斜体の時刻目盛りを配したシャープな印象のデザインです。時刻の数字は斜体を採用しつつも、カリンを用いて全体のシャープさを壊さないようにしました。針もステンレスのすっきりとしたデザインにしてあります。

typeI


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H300 mm×W300mm
風水で八角形は、森羅万象から幸せのエネルギーを引き寄せることができる特別な形といわれています。ケンポナシをその縁起の良い八角形に切り出したベースにアールを付けて一段彫り込み、そこに時刻目盛りを配したすっきりとしつつも柔らかい印象のデザインです。 (数字は黒檀)

ご依頼内容2

木材はどれも捨てがたいですが屋久杉とローズウッド(数字、針は黒)がいいかなと思っています。
そこで、
Bタイプの削りでローズウッドで数字と針をAタイプと同じにした物のスケッチは可能でしょうか。
また、Dタイプで屋久杉(もしくはローズウッド)の雰囲気もよければ見てみたいです。

Bタイプにした場合、真ん中が数字部分より深くなっているということは、針の軸部は木から少し浮いた状態になる感じでしょうか?

リビングにかける無垢材の時計(案)2

ご依頼いただきましたスケッチを全部で8案追加作成いたしました。
リビングにかける無垢材の時計(案)
Bタイプにした場合の針の軸部は、木から浮くような不自然な状態にはなりませんので、ご安心ください。
下から、短針、長針と積みあがっており、僅かな段差があります。彫り込みもこの段差の差を考慮して行います。
スケッチなので、わかりやすくするために段差はやや強調されており、すごく深く見えてしまったかもしれません。
寸法は制作目標寸法なので、完成時は多少異なります。
使用する材木の使用量と加工工数がデザインによって異なるので価格が異なります。
スケッチは使用予定の木に陰影をつけたスケッチです。実際に彫り込むと木目の出方は変わります。
以下にそれぞれをご案内いたします。

typeB


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H300 mm×W300mm
屋久杉の中でも希少な杢のある材なので、杢を美しく見せるために、正方形に切り出したベースをアールを付けて一段彫り込み、そこに時刻目盛りを配し、更にその内側をもう一段彫りこむことで奥行きが感じられ、杢を堪能できるデザインにしました。時刻の数字は真っすぐなデザインの字体を採用し落ち着いた印象にしてあります。(数字は黒檀)

typeB2 屋久杉


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H300 mm×W300mm
Bタイプの時刻目盛りをお洒落な印象の斜体の字体にし、Aタイプの針にしました。(数字は黒檀)

typeB2 ローズウッド


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H270 mm×W270mm
Bタイプの時刻目盛りをお洒落な印象の斜体の字体にし、Aタイプの針にしました。(数字は黒檀)

typeB3 屋久杉


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H300 mm×W300mm
屋久杉は30cm角のため、針をB2タイプのものよりわずかに大きいものにしました。(針以外はB2の屋久杉と同じです。)

typeB4 ローズウッド


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H270 mm×W270mm
ローズウッドは色合いが濃いので、数字に視認性を高めるためにハードメープルにしたものです。針も併せて金色のものにしてみました。

typeD


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H280 mm×W280mm
重厚な木目の山桜を正方形に切り出したベースにアールを付けてリング状に一段彫り込み、そこに時刻目盛りを配したすっきりとしつつも柔らかい印象のデザインにしました。時刻の数字は斜体の字体を採用しおしゃれな印象にしてあります。(数字はブナ)

typeD ローズウッド


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H270 mm×W270mm
山桜と同じ印象になるようにローズウッドと屋久杉にもアールを付けたリング状の彫りこみをしたスケッチです。針の長さが違って見えるのはローズウッドは27cm角、屋久杉は30cm角のためです。

typeD 屋久杉


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H300 mm×W300mm
山桜と同じ印象になるようにローズウッドと屋久杉にもアールを付けたリング状の彫りこみをしたスケッチです。針の長さが違って見えるのはローズウッドは27cm角、屋久杉は30cm角のためです。

typeD2 屋久杉


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H300 mm×W300mm
Dタイプの屋久杉の数字を黒檀にし、針も黒い針にしたものです。

typeD3 ローズウッド


※スケッチをクリック(タップ)すると拡大します。

サイズ:H270 mm×W270mm
Dタイプのローズウッドの数字を、視認性を高めるためにハードメープルにしたものです。