アトリエ1

銘木の木目を活かすデザイン

info@atelier1.info
世界で一つしかないオリジナルデザインの木の時計です

大きなうさぎの掛け時計

うさぎがちょっと首をかしげて聞き耳を立てている…そんなイメージで作ったインテリア掛け時計です。ご依頼主様のご要望を受けて大きいサイズのうさぎの掛け時計になりました。

時計のベースは「モンキーポッド」で、この木なんの木、気になる木・・・」という某電機メーカーのCMでおなじみの木です。モンキーポッドはマメ科の木でその実を猿が好んで食べることから名がついたようです。大きいものでは枝張りが60m近くにまでなるなど、非常に雄大で大きな木です。その自然な風合いを活かしてうさぎの形に切り出し、鼻も同じモンキーポッドで作ってあります。まあるくかわいらしい目にはオニキスを使用、更に小さなにんじんは銀杏で作り、アクリル塗料で彩色して手に持たせてアイキャッチにしてあります。時刻の数字には、ブナの木からひとつずつ切り出した数字を使い、視認性をよくしました。針は、時刻が見やすいように白い針を採用しました。仕上げには、モンキーポッドの木の風合いを損なわないよう、蜜蝋クリームを塗ってあります。

ムーブメントは、カチコチ音のしないクオーツ時計のスイープを使用しているので、寝室の時計としてもご利用いただけます。ムーブメントに電池をセットして、後ろの針回しで時刻合わせをするだけで時を刻み始めます。ムーブメントのまわりに隙間があるのは、将来のムーブメント交換の際にどのようなものとでも交換できるようにとの配慮から大きめに加工しています。壁へのあたり部分は、壁を保護するようにフェルト仕上げになっています。


この商品について

商品名 大きなうさぎの掛け時計
価 格 売済
サイズ H370×W195×D38 mm
材 質 モンキーポッド、ブナ、銀杏
重 量 550g(電池含まず)
種 類 クオーツ時計(スイープ)
電 池 単三アルカリ乾電池 1本(電池は付属していませんのでご自身でご準備ください。)
備 考 蜜蝋クリーム仕上げ。天然木を使用しているので、色調の経年変化が発生します。また、無垢材なので、環境(空気の温湿度)の影響を受けて、ワレ、ヒビ、ソリが発生することがあります。